スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Eclipseのメモリ不足解消

Eclipseでmain.xmlを開こうとすると、

Android Framework Parser: failed to collect preference classes

PermGen space

なるエラーが発生しました。

20110618_3


OKボタンを押すと、内部エラーのダイアログが表示されてEclipseは強制終了されました。

20110618_4


どうやら、Eclipseに割り当てるメモリを増やすことが必要なようです。

まず、メモリの状況を確認します。

eclipse.iniをメモ帳で開いたところ、

-Xms40m
-Xmx512m

ということでした。

Xmsが最小ヒープサイズ、Xmxが最大ヒープサイズです。

最大ヒープサイズが512MBなら通常は事足りるでしょうし、「PermGen」という言葉から、パーマネント領域のメモリ不足のようです。

クラスやメソッドの情報などが入るPermanent領域が不足した場合にOutOfMemoryが発生する、そうです。

そこで、eclipse.iniの

-vmargs

の後に以下の記述を追加しました。

-XX:MaxPermSize=512m


関連記事
スポンサーサイト

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

Comments:

2013-11-12 Tue 00:49:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://androidhacker.blog94.fc2.com/tb.php/9-d3066212
  • 閉じるボタン
レファレンス
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。