スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ストレージクラス

Javaのデータ型のように、SQLiteもいちおうデータを分類しており、ストレージクラスとかデータ型(データタイプ)と呼びます。

NULLデータがないときの型
INTEGER1~8バイトの可変の符号付き整数値
REAL浮動小数点の数値型。
8バイトのIEEE754浮動小数点数です。
TEXT文字列型
BLOBバイナリラージオブジェクト。
画像や音声など、入力したデータがそのまま格納されます。


たとえば INTEGER は、格納される値によって1, 2, 3, 4, 6, 8バイトの6つのデータ型があり、厳密に言うとそんなデータ型の集まりがストレージクラスになります。

上に書いたのは、個々のデータを特徴づける型ですが、カラムで指定する型は別にあります。

TEXTNULL,TEXT,BLOBを格納。INTEGER,REALが格納されるときは、TEXTに変換した上で格納します。
NUMERICすべてのストレージクラスを格納可能です。テキストデータはINTEGERまたはREALに変換して格納されますが、できない場合はTEXTとして格納されます。NULLまたはBLOBのデータは変換されません。
INTEGERREALをINTEGERに変換して格納する以外は、NUMERICと同じです。
REALINTEGERをREALに変換して格納する以外は、NUMERICと同じです。
NONEデータを格納する際に何の型にも変換されません。



SQLiteとVARCHAR


SQLでは、よく可変長の文字列型として VARCHR が使われます。

VARCHR(最大文字数)


ストレージクラスにも、カラムで指定するデータにも、SQLiteではVARCHARはありませんが、VARCHARを指定するとTEXTと解釈されます。

ただし、最大文字数を指定してもSQLiteは無視してしまいます。

関連記事
スポンサーサイト

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://androidhacker.blog94.fc2.com/tb.php/64-911d19e0
  • 閉じるボタン
レファレンス
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。