スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CharSequence

TextViewにsetText()メソッドで文字列を埋め込む際、引数となるのがCharSequence型のオブジェクトです。

final void setText(CharSequence text)



java.lang.CharSequenceとはAndroidだけで使われるものではなく、Java一般に使用可能なインタフェースです。

文字列でよく使われるStringクラスやStringBufferクラスは、実はCharSequenceインタフェースを実装しています。

なのでsetText()メソッドの引数にString型の変数を指定しても大丈夫です。

package sample.basic;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.TextView;

public class HelloAndroid extends Activity {

/** Called when the activity is first created. */
@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.main);

String hello="Hello";
TextView textView1=(TextView)findViewById(R.id.textView1);
textView1.setText(hello);
}
}



簡単なようで意外に奥が深いのは、数値を(文字列に変換して)TextViewに出力する場合です。

下のソースを実行しようとするとエラーになります。

package sample.basic;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.TextView;

public class HelloAndroid extends Activity {

/** Called when the activity is first created. */
@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.main);

int num=123;
TextView textView1=(TextView)findViewById(R.id.textView1);
textView1.setText(num);
}
}



うまくいかせるための一つのやり方としては、IntegerクラスのtoString()メソッドを使います。

static String toString(int i)



package sample.basic;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.TextView;

public class HelloAndroid extends Activity {

/** Called when the activity is first created. */
@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.main);

int num=123;
TextView textView1=(TextView)findViewById(R.id.textView1);
textView1.setText(Integer.toString(num));
}
}



もう一つのやり方としては、StringクラスのvalueOf()メソッドを使ってString型に変換することでも出力可能です。

static String valueOf(int i)



package sample.basic;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.TextView;

public class HelloAndroid extends Activity {

/** Called when the activity is first created. */
@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.main);

int num=123;
TextView textView1=(TextView)findViewById(R.id.textView1);
textView1.setText(String.valueOf(num));
}
}



関連記事
スポンサーサイト

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://androidhacker.blog94.fc2.com/tb.php/45-e47a524b
  • 閉じるボタン
レファレンス
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。