スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

XMLファイルが開かない

Eclipseで、AndroidManifest.xml や main.xml といったXMLファイルが開かないトラブルが発生した場合の対処についてです。

まず、症状から。

Android用のXMLファイルを開こうとすると、「サポートされないコンテンツ・タイプ」なるダイアログが出てきました。

20110618_7


「OK」をクリックすると、「エディターを開くことができません」というエラーメッセージが表示されました。

20110618_8


どうやら、私の場合XML文書作成用にXML Buddyというプラグインを使っており、これがAndroid XML Editorの起動を妨げているようです。

どうもADTはXMLの編集に関して、ふつうのXML文書をAndroid XML Editorで編集させようとするなどの不具合が多発するようです(こんな報告も発見しました)。

どうやら、Android編集にはJava編集用のEclipseとは別のEclipseを用意したほうがいいようです。


以下、私のやり方です。

Eclipseの入っているフォルダ(eclipse-jee-helios-SR1-win32)をコピーする。名前は、eclipse-android にしました。

20110618_9


eclipse-android内の pluginsフォルダから、XMLファイルが開かない原因となっていたXML Buddyが入っているフォルダを取り除く。

Android用のXML文書が開くことを確認する。

20110618_10


eclipse-android内の eclipse.exe ファイルの名前を変更して好きな場所にショートカットを貼り付ける。

これで、Android開発専用のEclipseのできあがりです。

関連記事
スポンサーサイト

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://androidhacker.blog94.fc2.com/tb.php/11-032f3393
  • 閉じるボタン
レファレンス
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。